国税当局による相続税の調査には、実地調査のほかにいわゆる簡易な接触があります。ここでは、2018年12月に国税庁等が発表した資料から、国税局別に簡易な接触の件数をみていきます。>> 本文へ